読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第18回発表会

09.11.22(日)12:30〜
エレキコミック第18回発表会「R」
出演:エレキコミック
会場:俳優座劇場

今日で公演終了だけど、一応畳みます。
エレキのライブは第14・16・17回発表会と、いつの間にかもう4回目。
好きだなぁエレキ。愛おしいなぁ彼らの作り出す雰囲気が。


一本目は袖から登場したやっつんが椅子に座る時、無意識に手をついて体重をかけた丸テーブルが何故かグラッグラで、ほぼコケるようにドンガラガッシャンと椅子に倒れこむという、開始10秒で今日一番のハプニング発生!
それが最高に面白過ぎてゲラゲラ笑ったけれど、それがこのネタ全体に微妙な影響を与えてしまったのがもったいなかった気がするな。ラーみたいに完璧に作った世界でのハプニングとは違って、2人のからっと愉快なフォローが通用する世界観なので、その時は特に問題はないように思えたのだけれど、やっぱり凄くやりづらかっただろうし、こちらもちゃんとしたコントとしては見れていなかったように思うよ。
やっつんが女装したコンビニコントが楽しかったなぁ!やっつんがやる女子は、性格ヒドすぎるけど憎めないよね。映像では、ロッテ「Fit's」のだっつんの躍りがぐにゃぐにゃで笑った〜。あとケンタッキーはやばい。だっつん髪少し茶色くて、非常に格好宜しかったです。


終わったあと友達と話をしていて、私はもしかしたらエレキに望んでいることが少ないのかもしれないと思ったよ。もっとこうだったらな、とかは彼らのライブでは思った事がないんだよね。怒濤のように続く愉快なだけのコントと幕間映像が、この2人独特の空気で中和されてほのぼのしてしまうので、終わった後はいつも「あー楽しかった!笑い疲れた!」と思ってしまう。脱力マジックだね(笑
一緒に行った友達は、ヨーロッパ企画の話もできる人たちなのがまだ素晴らしい。ロードランナーズハイ+ローの内容についてあれこれ話していたら、どうしても見返したくなってしまって、今こうして書いている横でDVDを再生。8ミカンとかマイナスミカンとか、このくだらない実のない会話が最高だー(笑)
本当はSTMBも見たいんだけど、ユリゲラーと共に知り合いに貸したまま数ヶ月返ってこず。曲がれ!スプーンも公開したし、そろそろまた見たいタイミングだけど…あまり会わない子なので、たぶんまだまだ返ってこないや(笑)でも友達から町内会ディスコをお借りしたので、これ書き終わったら早速見ようっと!