読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの飲み会

ライブ
09.11.28(土)19:30〜22:30
エレキコミックトークライブ「僕らの飲み会Vol.16」
出演:エレキコミック
会場:新宿ロフトプラスワン

早く書かないとあっという間に記憶が薄れてしまうから、早速メモメモ。
でもね、今までは「エレキの笑いはからっとしていて、分かり易いから忘れ易い」のかな〜と思っていたけれど、なんかやっぱり違うかも!普通なら1イベントの中に数回あればいい「頂点の笑い」が、この飲み会ではやたらといっぱいあって、遠目に見たらもはや一直線に繋がってしまっている状態だから、怒濤すぎて覚えてられないんだな。きっとそうだ。
だって飲み会来ると、3時間ずーっと笑いっ放しだもん。なのにエレキ凄いや、かっこいい!とはならないところがまた良い(笑


前半の1.5時間はなんと、丸ごと使ってやっつんによる坂本龍馬旅行のプレゼン!!えー!単独終わったばかりなのに?いきなりそれ!?と思ったけれど、ポッドキャストで聴いたばかりのそのプレゼンが最っ高に面白い。歴史苦手な私にとっては特に何の魅力もない坂本龍馬旅行なのに、やっつんが挫けながらも全力で説明しているうちに、ちょっと気になり始めたからね(笑)
だっつんが舞台に出ている間のスケジュールを埋めるため、自らオファーした旅行は4日で68,500円。いつもなら「安い!!」と言い切るやっつんが、今日は「妥当!!」と。。。思いのほか心が折れてるーーーっ(笑)そして殆どの食事を決めてないために、そこでも別途料金が発生するというシステム。自由度高いのは楽しそうだけど…という会場の空気にとうとう「朝食はバイキングだから、タッパー持参して昼夜の分まで確保すればいいじゃない!」と、軽く逆ギレ(笑)も〜そんなやっつんが大好きすぎるよ。
コンビ間で所得格差が広がっていることに不満を抱くやっつん。「片桐さんもそうだからね、馬車馬の馬も車も全部KK。片桐さんはその車輪の1つ。1つ車輪が外れても、本体は残りの3つで走っていっちゃう!」
ちなみにポッドキャストで宣伝してから増えたのはたったの1人という、驚異の数字だったそうで、成立する30人まであと21人。わ〜これは…厳しい、けど彼の熱量を見たら、行かせてあげたくなってしまうよ。詳細はこちらです「体験プラン|【坂本龍馬の旅高知】エレキコミックやついいちろうと行く高知坂本龍馬の旅
興味がある方いかでしょうか☆


休憩に入る前に、ちょろっと飯田さんが出てきて軽く占いも。来年を占うと、やっつんは「怒られる年」だそうで。しかもそれは再来年まで続くと…(笑)さらに来年寄ってくる女は絶対ダメだと宣言されて、良い事無しかよーとへこむやっつん。だっつんは良い年なんだけど、2012年だったかな?つっこみが的外れになってしまう時期があるんだって。的確・華麗で有名なだっつんのつっこみが鈍るなんて…!見たくないよーでもずっと好きだよー今日もかっこよかったよー♪
エレキコミックとしては、後半になるほど運気が上がる。特に9〜10月に何かがあって、2011年にまさかの大ブレイク!!それを逃したらもう無いそうです(笑)楽しみだ。


後半は手相占いでお馴染みの島田さんがゲストで登場。バナナムーンでお馴染みすぎて、ちょっと肩透かし感はあったけど、そんなのすぐに忘れちゃうくらい面白かった。島田さんが良い人すぎてかなり好きになったよ。絵画騙されて買っちゃう人なんて、ほんとにいるんだねー(笑)やっつんの話もうんうん…と一生懸命聞いてあげてるピュアな島田さんは、みんなにもわかる簡単な手相の見方を教えてくれました。
会場は暗くて自分の手相もいまいち良く見えなかったのだけれど、とりあえず頭脳線と生命線はくっついているので、KYではないようです(笑)でもこのKY線を巡って小学生の間でいじめになったりしたそうで、今ではあまり言わないようにしてるみたい。小学生なんて少し出来のいい動物みたいなもんだからなーこんな事でいじめちゃうなんて恐いよなー。あとモテ線もあった!何なに、これがあると誰にモテるの?採用試験の面接官には効果ないのかい!?星座や血液型の占いはくだらなーいって思っちゃうけど、手相は1人1人違うからちょっと面白いね。


途中、先日の単独であった不思議な出来事の話を。座敷わらしのネタで、初回だけ「引き出しの中に入ってるよくわからないネジは、座敷わらしが入れている」というボケがあったらしく、時間の関係で二回目以降はカットしたそうで。そしたら三日目にテーブルのネジが全部外れるというハプニング発生。これは座敷わらしがあのネタを気に入ってたとしか思えないと(笑)やっちゃう舞台監督シュリンプさんが主張していたそうです。
他にもあったネジの呪いは
・ネジ→螺子→らし→わらし
・レジ→らし→わらし
まぁ、くだらないからそれはいいや(笑)


いくつかの不思議話と恐い話を聞いて、イベントは終了。お会計の列に並んでいると、入り口付近の階段にだっつんが座っているじゃない!もちろん目を輝かせながら握手してもらったけど、握手よりも超至近距離で見る眼力にやられた。男前すぎるよー。結局「だっつんはかっこいい」ということで終わったイベントでした。あー楽しかったー