読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

観たり食べたり喋ったり

今六本木の森美術館で開催中の、イ・ブル展へ行ってきました。
イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに | 森美術館


森美術館は単純に、広くて白くて天井が高いのが良いし、現代アート寄りの面白い展示を引っ張ってくるので好きです。今回もかなり楽しめたよ。GW直後で空いてたので、騒々しいおばちゃんや子供もいなくて見やすかった。
大きい美術館の展示はわりといい値段するし、興味ない人は全然興味ないだろうからなかなか誘いづらいんだけど、楽しそうに来てくれる友達がいてとても有り難いです。


展示作品は初期の頃から今年作った最新作まで。初期のグロテスクな作風も面白いけど、今の金属的でキラキラした作品がとてもかっこ良くてずっと観ていたかった。


建築家のブルーノ・タウトに着想を得たというシャンデリアのような作品は、綺麗なのだけれど廃れたような雰囲気もあって、閉められたあとの工場みたいな印象。
鏡とマジックミラーで永遠に続く空間を作っている作品も良かったな。



観た後はもちろんケーキタイム。
贅沢して、久しぶりに「HARBS」へ♪


やっぱりチェーンのカフェでついでに食べるようなカスカスのケーキとは違うよねぇ(笑)クリームはフレッシュでとろりと軽いし、挟んであるフルーツがいちいち新鮮。特にメロンが驚きのジューシーさで、メロン出てくるごとに美味しい〜と言いながら食べてたよw 柔らかいので包みを剥がす時に断面が綺麗にならなくて、写真がいまいちになるのが難点。。。



曇っていたので、展望台から見た景色は余計におもちゃのよう。
東京タワーは色がダサいところが可愛くて愛おしいと思う。


それまで一緒だった友達と入れ替わりで、別の友達と合流。こういう時にツイッターのリアルタイム機能を尊敬するよ。再び楽しい話を沢山して、大満足の一日でした。