読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログフィッシュワンマン

音楽 ライブ
2013.6.8(土)18:00〜
「Analogfish New and Clear Tour」
出演:アナログフィッシュ
会場:渋谷クアトロ

私が今まで見てきたアナログフィッシュのライブはいつも素晴らしかったけれど、確実に今日が過去最高だった。今までとは違うレベル、また一段高いステージが開けていた。
もう「ここがこんな風に良い」とかじゃなくて、アナログフィッシュという思念がひと塊りになってズゴゴゴ…ッて動いている感じ。地響きがするような。


今日の最強シーンは、抱きしめてのアウトロ。いつものように終ったと見せかけて、そこからの盛り上がりが凄過ぎた!!息をするのも忘れるくらいの迫力とかっこよさ。一瞬100sっぽいとも思ったよ。まっちぃとか膝から崩れ落ちてるあたりね(笑)そしてあの5人分の音に感じる音を、3人で出してるアナログの凄さ。
そんな抱きしめての後の希望がまた!もし希望が目に見えたらこんな景色。耳で聞こえたらこんな音。


下岡さんがたまに嬉しそうにニッと笑ってくれて、それだけで泣きそうになる。「健ちゃん可愛い!」というフロアからの掛け声に、わかりやすく戸惑いの表情を浮かべて固まる健太郎さんが愛おしすぎた。たっぷり困惑したあと「34のおっさん掴まえて可愛いなんて…ありがとうございます!」と(笑)


アンコールが終ったあと、会場の様子を見た下岡さんが追加してくれた荒野では、ハンドクラップするフロアがあまりにも平和で眩しく見えた。アナログフィッシュが愛されてることで、私も幸せになれる。全編通してお客さんの拍手が盛大で歓迎ムードだったのが印象的。MCの途中でだんだん大きくなる拍手なんて、そうは聞けないよ。

アナログは元から沢山MC入れる方じゃないけど、今日は特に少なめで、そのせいで一本の完成された音楽作品を観ているようだった。ただの一瞬も完成度の低いシーンは無かった。それも、音がクリアで光が綺麗なクアトロじゃなかったら違った形になっていたと思う。やっぱりクアトロはアナログフィッシュのホームだな。


それはそうと、長いあいだ髪で封印されていた健太郎さんのイケメンが思いきり晒されていて、けしからん状態。全国にイケメンバレしてしまうではないか!かっこいい!健太郎さんかっこいい!笑