読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未完成インストア

未完成VS新世界、初の新宿タワレコインストアライブ!めでたい!
とにかくタワレコで澤田くんたちが歌ってることが嬉しかった。
澤田くんと海藤さんで【スピッツの言いなり・ケーキをつくる・東京と金木犀・無題】と、アコースティック編成に合う選曲。


澤田くん始めは少し緊張してるかなと思ったけど「東京と金木犀」とかすごく良くて、座りながらも熱の入った演奏に、2人のイスが邪魔そうにも見えた。演奏しながらたまに2人で笑ったりしている姿が見られたのが、良かったなー。前から2列目だったので上から下までしっかり見えて、ギターを弾く澤田くんの指もよく見えて、でももうすっかりそれが当たり前みたいに弾いていたのがとても頼もしかった。


夕暮れ狩りからいろいろあったけど新譜発売まで漕ぎ着けたんだなぁと思ったら、胸が詰まって泣きそうになったよ。彼らには、少しずつでもいいからバンドとしての朗報が舞い込んで欲しいと願わずにはいられない。良いものを真剣に作ってる人は全員報われて欲しい。


特典の未発表音源は「あなたの顔、色が溢れて」。受け渡しの時は安田さんと大南さんもみんなサインしてくれてとても嬉しかったけど、新曲じゃなかったw でももしかして今後はライブでも聞けるようになるのかしら!本当にこの曲大好きなので、生で聞きたい。
大南さんのことをみんな普通にミナミと呼んでるのがずっと疑問で、サインしてくれてる時に質問してみた。単純にオオミナミは面倒だからだって(笑)文字としてはあるけど発音しないとかいう、珍名さん的なのじゃなかったー。


7階までエスカレーターで上がっていったら、タワレコ下のフロアで相澤さんに会ってびっくり。少しだけお話してフロア着いた瞬間エスカレーターの右に安田さん、左にごちょうさんがいてまたびっくり。何この素敵なエスカレーター、各階に好きな人出現するの?
ずっとごちょうさんに会いたいなー居たらいいのになーと思ってたけど、急すぎて話したいこと全部飛んでしまった。もったいない…でも元気そうなつやつやすべすべの顔が見られてとても嬉しかった。


安田さんも顔みた瞬間声かけてくれて嬉しかった。最近までは「自分みたいな特徴ない顔のヤツ記憶に残るはずない」と思ってたけど、よく考えたら「でかさ」って顔よりずっと判別つきやすいかも。背高くて得した!


終わったあともう一度ごちょうさんの所へ行って、口に出すまいと思っていた事を投げかけてしまった。
「もうごちょうさんのベース聞けないの?」と言うと、なんだか照れたような可愛らしい動きをしたので、それが見られただけでもいいです私。
たぶんそれについて言われるの嫌だと思うし、返答に困るだろうとわかっているのに、聞かずに帰れなかった。ごめんなさい。


未完成の商業音楽

未完成の商業音楽