読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪による胃腸炎

4日水曜日。
いつも通り仕事をして帰宅、夕食を作って食べ、全く普段と変わらない夜を過ごしていたのに、深夜になって急な下痢と嘔吐。こんなの子供の時以来で恐ろしかった。


明け方には症状が治まったので朝になったら病院へ行こうと思っていたのに、今度は熱がどんどん上がって38.6℃ほどに。起き上がるのも辛くて近所の病院すらとても行けない状態だったので、とりあえず午前の診察は諦めて、午後の診察時間まで唸りながら布団に転がっていた。


全てが突然だったので、ウイルス性の急性胃腸炎に違いない困ったなと思っていたけれど、病院で診てもらったところ「喉もずいぶん赤く腫れてる、これは風邪からくる胃腸炎だね。ノロとかはこうならないから。」と。
え、風邪?でも風邪の自覚症状なんて全然ないけど…という半信半疑な気持ち。まぁ医者が言うのだから信じていいよね。先週あたりから同じような症状の患者さんが何人か来てるとも言ってたし。


風邪由来なら家族への感染はさほど心配しなくても良いので、ひとまず安心。解熱剤で熱も37℃前後まで下がって、だいぶ楽になった。けどまだ飲食は怖いので、薬の時だけ飲むゼリーを少し、あとは経口補水液を少しずつ。OS1初めて飲んだけど美味しくない。


金曜に講座が入っていたので休講にしてもらい、日曜に入っていた仕事もキャンセルした。風邪という診断ではあったけれどまだ感染も疑っていたし、何より食べられない状態では立っているのもやっと。これで木〜月まで連休になったので、とにかく部屋から出ずにひたすら寝て過ごした。


家に有効な食べ物がなかったので、夫にメールして仕事帰りに買ってきてもらった。
最初はプリンとビタミンゼリーと経口補水液
中頃はバナナと玉子豆腐とはんぺん。
土日はずっとついていてくれて、家事をやったり食事も全部用意してくれた。健康で優しい夫がいて、私はなんて恵まれているんだ。


結局夫も元気なままだったし、胃腸の不調は最初だけで何日も続かなかったのを考えても、やっぱりノロとかではなくて風邪が胃腸にきたんだろうね。昔から内臓が丈夫だったから今回は驚いたけど、順調に治ってくれて良かった。病気になると健康の有り難みを感じるけど、健康が日常になるとまたすぐ忘れちゃうんだよな。