リフレッシュ保育

週5〜6日のワンオペ育児に限界を感じ、市からもらったクーポンを使ってリフレッシュ保育を利用。預けられる9時〜16時の7時間、目一杯預けたけど一瞬で終わっちゃった。

1週間以上前に面談をしたり、持ち物に名前を書いて準備したりは面倒だったけれど、それを差し引いても最高だったよ。

 

朝、保育士さんの説明を聞き終わっても私のそばを離れない娘、いざお別れになったらうわーんて泣いちゃった。別れ際にぐずぐずしてると余計良くないと聞くので、そのまま気にせず出てきたけどね。いつも支援センターなどでは着くなり景気良く遊び回るから大丈夫かと思ったけど、今日は何かを察知したのかな。

 

預けたら美容院行こうか、買い物しようかと色々考えはしたけれど、予定詰め込んで疲れるんじゃなくてとにかく休みたかったので、子どものいない家でのんびり寝たり映画見たりしようと決めていた。7時間なんてすぐだし。

でも病院は平日しか行けないので、まずは皮膚科へ。その後カフェで美味しいやつ飲んで、パン屋でパン買って、家帰ったらもう11時。とりあえず昼寝したら2時間経ってて、お昼ご飯食べて録画したドラマ見て、少し掃除したらもうお迎えに行く時間だった。早すぎる、あと3時間欲しい!

けど娘の声に邪魔されることなくテレビが見られるのも、寝たいだけ寝られるのも、行きたい時に他の部屋に行けるのも、何も気にせずベランダやクローゼット開けられるのも、何もかも自由で最高だった。

 

お迎えに行ったら保育士さんの膝の上にべったり抱っこしていて、私が来たことに気づくといきなり泣き出したから、もしかして朝から一日中ぐずぐず機嫌悪かったのかと思ったら、全然そんなことなかった。

朝はあれからすぐ泣き止んで、プールも楽しそうに入ってたし、お昼もおやつも沢山食べて、お昼寝もして、ご機嫌に過ごしていたそうで。やっぱりね!そうだと思ったよ!笑

 

家に帰ってからもいつもより楽しそうに遊んでいたし、早めにご飯とお風呂済ませたらそのままコテっと寝てしまった。疲れたんだね。私も子どもも楽しい一日で良かった。

初語は「どうぞ」

手先を器用に使うし、走り回るし、運動面の発達は著しいけど、言葉はまだ何も出ないなと思っていたら、ついに。「どうぞ」をマスターしたかもしれない。

物を渡してくる時に、「どじょ…」みたいのを言ってるような。何度も言ってたから、これを初語に認定。

食育ランチ

いつもの支援センターでやってる、離乳食が食べられるイベントに参加。

初回無料で1回6名まで、8ヶ月〜1歳3ヶ月くらいまでが対象らしい。もっと早く気づいて参加していれば良かった。

2回目からも200円ちょっと払えばお昼用意しなくて済むんだもん、楽!

 

娘は椅子に座らせたら泣き出したので、最初は膝に乗せて。人見知りも場所見知りもほとんどしたことがなくて、支援センターでも着くなり部屋を歩き巡っては知らないママさんたちと触れ合ってるくせにね(笑)

チーズをつかみ食べしている間に落ち着いて、しらすと昆布の混ぜご飯、きゅうりの和え物も全部完食。味噌汁はお椀から上手く飲めなくて、半分残し。

栄養士さんにいろいろ離乳食の相談もできた。

朝食は毎回パン、トマト、ヨーグルトにタンパク質1品か果物なんだけど、そんなに毎日同じもの食べさせていいのか質問したら、野菜やヨーグルトなら毎日1食ずつ出すくらい平気みたい。良かった。

ダイソンV7

とうとうダイソンのコードレス掃除機を買ってしまった!

これで室内に入った花粉をガンガン吸ってくよ! コードレスずっと欲しかったけど、ダイソン新作が出たからか型落ちが安くなってて、思い切って買っちゃった。

 

ダイソンV7を使った感想。 音全然うるさくない、むしろ静か。操作性はあと一歩。真っ直ぐ前後はとても軽いけどヘッドがグラグラ曲がるし、横にズラしていくのが難しい。重さは、手元に重みはあるけどこんなもんかなとも思う。他と比べてないからわからない。充電は普通モードなら十分もつ。 結果、買って良かった。

階段と1階3階はコードレス、広めのリビングは今までの掃除機という使い方が良さそう。