読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行日記その3

旅行

先日からタイ日記を書いていますが、自分の記録として時系列で書いているのでやたら長いです…。
10/11(火)晴れとか曇りとか
バンコクは空気が悪いせいか、いつも雲っているように見えます。この日は王宮と寺院巡り。


メトロとタクシーを乗り継いで、王宮とその敷地内にあるワット・プラケオ(エメラルド寺院)へ行きました。王宮。流石です。建築物はこれでもか!と言うほどジャラジャラと華やかで、金や石やミラーのようなものがタイルとしていっぱい貼ってあるのです。そしてそこらじゅうにある石像がやばい!!変な像が所狭しと並んでいて、彼らに相当心奪われてしまいました。


昼過ぎに王宮を出て歩いて次の目的地「ワット・ポー」へ。途中屋台村で本場の空気と食を味わいつつ、金の寝仏像を拝みに行きました。目の前にしたゴールデンブッダの大きさたるや!なにもこんなに大きくしなくても〜。だってその寝殿がかなり窮屈に作られていて、仏の頭にある飾りが天井に接してるんだもの。大きくするならせめて寝殿も広く作ってあげてよ。


ワット・ポーにはもう一つ有名なものがあって、出国前にもいろんな人から「併設されているタイマッサージは受けた方がいい!」と勧められてきたのです。なので1時間300バーツでじっくりマッサージされてきました。これがほんとにね、上手いの!感動したよ。


その後巨大ナイトマーケットへ行き、かわいいスカーフを入手。本当は物価が安いのでアクセサリーなんかも欲しいと思っていたけれど、どうも分かった事があって「一部を除き服も小物も全体的にちょっと安っぽい」なと。マーケットだけじゃなくてデパートでも何となくいまいちなので、そういうのは諦めることにしました。


実は友人は昨日あたりから腕の内側にちょっとしたポツポツが出来ていたのですが、初めは2人ともたいして気にしていなかったのです。が、夜ホテルに戻るとそれが足にもできている。これはどうもおかしい。少しかゆい気もする。アレルギー?じんましん?とにかく外国で何か異変があるのはとても心細く心配なので、翌日病院に行くことに致しました。あぁ病気に対して何の知識も無くてごめんよ〜、私が皮膚科の娘だったら良かったのにね。(続く)