読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログフィッシュワンマン

2013.2.16(土)
アナログフィッシュ KYOTO TO TOKYO
出演:アナログフィッシュ
会場:新代田FEVER

アナログのワンマンほど信頼できるものはないよ。「彼らがいるから私はまだ大丈夫だ」という気持ちになれる。
特に最初の健太郎曲3連続で、撃ち抜かれた。吹き飛ばされた。獣が吠えるみたいな、こういう健太郎さんを見たかった!!!
昔のたまらなく好きな曲たちを、何倍にも強く美しくなったあの声で歌われたらもう。震えるしかないね。


荒野のアルバムあたりはアナログの中でも下岡さんに比重が寄ってたから、これからは健太郎さんに傾くのかなと思っていたので、今日初めて新曲のSTARを聴いてやっぱり!と思った。この現状を突き破って明るい世界へ進むような、希望に満ちた曲。光の中へ引っ張って行くような、健太郎さんの強さに安心する。


健太郎さんが例の「あの、あの…」喋りをしていたら、「そこに人の良さが滲み出てるよね。健ちゃんはこのままでいくといいよ。」「腕ぐるぐる回してる時は近寄り難いけど、MCすると身近に感じる」と笑いながら言う下岡さん。
そのギャップでみんなを魅了していると(笑)
昔の曲中心のセトリに決めて最初練習した時は、みんな産まれたての赤ん坊みたいだったって(笑)でもたまには昔のも聴きたいので、年に一回くらいは昔の曲中心のライブもあるのいいなぁ。とても嬉しいセトリでした。