読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまのこと

前回の内容にお祝いの星をたくさん頂けて嬉しいです、ありがとうございます☆


今の住居には8月中頃に移動してきたのでそろそろ2ヶ月になるけれど、2人で住むには到底狭すぎると思われたこの部屋も、意外に快適で馴染んでいます(笑)
でも生活していくうちに、あることに気づきました。


自分だけの時間が少なすぎる!


家事を強制されるわけでもないし、一緒にいて息が詰まるとかそういうのでは全然ないのだけれど。私はだいたい17時頃には帰れるので、おやつ食べながら録画を見たりパソコン使ったり一旦寝たり、ひとりでダラダラ過ごしたいなーと思っちゃう。でもご飯の準備なんかを優先していると、終わった頃には相手も仕事から帰ってくる。


最初は居ても気にせず好きな事すればいいと思ってたけど、やっぱり同じ部屋で1人が暇そうにしてると個人の事をしづらいというか。


そうすると録画を見るにしても2人とも楽しめるモヤさまとかから消化することになって、ドラマやアニメは私だけが休みの日にまとめて見る事になり、さらにブログを書いたりHPの更新をしてるとあっと言う間に夕方で、1番やらないといけなかった染めの仕事が今日もできなかった…みたいなね。
意思が弱いだけという話もあるけれど。
1人で集中して考えないといけない事が、全然進まない。


今まで考えたこともなかったけれど、中学生の時からずーっと独りの空間が与えられていて、そこで誰にも邪魔されずにぐっすり眠り、好きなことを好きなだけ楽しんでいたんだなぁ。


今の生活は楽しいけれど、寝起きの時間がずれてるのは生活しづらいし、いびきがうるさくて夜中に起きるとか、そういうのが困る。自分の部屋はやっぱり大事ね。